自宅でできる!ヒアルロン酸の注入

 

お肌の潤いの元になるヒアルロン酸は加齢とともに減ってしまうので美肌のためには適度な補給が必要ですが、クリニックでヒアルロン酸の注射をするのは少々ハードルが高いですよね。

 

そこでお勧めなのが、市販の「貼るヒアルロン酸シート」です。

 

市販の貼るヒアルロン酸シートなら目元やほうれい線などの気になる部位に貼るだけで、極小の針でお肌に直接ヒアルロン酸を注入することができます。

 

 

貼るヒアルロン酸シートは医薬品ではなく化粧品のカテゴリなので、わざわざクリニックに行かなくても市販されていて、パックをするような気軽さで自宅で手軽にできるんですね。

 

クリニックで行うヒアルロン酸注射には及びませんが、ヒアルロン酸を肌に直接注入するという点ではヒアルロン酸を配合しただけの化粧水や美容液とは比べものにならない効果が期待できそうです。

 

 

貼るヒアルロン酸シートおすすめ商品

貼るヒアルロン酸シートの中でも美容雑誌などで紹介されている商品をピックアップしてみました。

 

ヒアロディープパッチ

 

ヒアロディープパッチは「ヒアルロン酸のマイクロの針が目周りの小じわ深部に届いて潤い集中補修!」で、日本香粧学会の「抗シワ試験」に合格していて乾燥による小じわを目立たなくする効果が確認された商品です。

 

「リッドキララ」「アイキララ」など目元用の化粧品を多数販売している「北の快適工房」の商品なので、なかなかの実力派なのかもです。

 

 

ダーマフィラー

 

ダーマフィラーはコスメディ製薬株式会社が運営するQuanis(クオニス)が製薬会社としての技術を化粧品へ応用した「溶解型マイクロニードル」がポイントです!
フジテレビ系の「ノンストップ!」でもダーマフィラーが紹介され、またSTORYやVERY、美的などの美容雑誌にも多数掲載されています。

 

 

貼るヒアルロン酸シートのメリット

市販の貼るヒアルロン酸シートのメリットをピックアップしてみます。

 

値段が安い

 

市販されている貼るヒアルロン酸シートならクリニックに行くよりも断然安く、たとえばヒアロディープパッチは一カ月で定価4,422円、ダーマフィラーなら一カ月基本ケアセットが定価7,000円、iマイクロパッチは定価6,800円です。

 

さらにまとめ買いや定期購入をすればもっとリーズナブルなお値段になるので、トータルで半年3万円から4万円前後で済みます。

 

一方クリニックに行ってヒアルロン酸注射や注入を行うと、通常は効果が半年程度持続しますが最低でも5万円以上、部位によっては10万円以上もかかりますし注射以外にも麻酔代がかかったりお値段的には市販の貼るヒアルロン酸シートに比べて圧倒的に高くなります。

 

痛くない

 

貼るヒアルロン酸シートは貼っても少しチクチクする程度で、人によって痛みの感受性は違いますが痛いというほどではありません。

 

クリニックでのヒアルロン酸注射は多少なりとも痛みを伴い、別料金で麻酔が用意されていることも多いですが痛みに弱かったり尖ったものが怖い方にはあまりお勧めできません。

 

自分でできる

 

貼るヒアルロン酸シートなら寝る前にシートを貼ってそのまま寝るだけでOKなので、一人で無理なく手軽に続けることができます。

 

以上のように貼るヒアルロン酸シートなら「お安く」「痛くなく」「手軽に」スペシャルケアが出来るので、週末のスキンケアに是非取り入れたいアイテムです。

 

 

 

貼るヒアルロン酸シートは通販がお手軽

 

市販の貼るヒアルロン酸シートはコンビニなどでも買えますが、わざわざお店に出向かなくてもスマホなどで手軽に買えるネット通販がおすすめです。

 

美容外科のヒアルロン酸注射と違って貼るヒアルロン酸シートはあくまでも化粧品なので、一回きりではなく継続しないと期待したような結果が得られません。

 

でも、忙しいとドラッグストアやコンビニに行く時間がなかったり買いに行っても売り切れているかも知れません。。。

 

 

なので、気に入った商品があれば定期購入にしておくのがお勧めです。

 

通販の定期購入を申し込んでおけば一定の期間ごとに届くので、ついついお手入れをサボりがちの方でも半ば強制的に(?)ヒアルロン酸でのお手入れを継続できて美肌がキープしやすくなりますよね(*^-^*)

 

しかもヒアロディープパッチは全額返金保証があって、15日以上使ってみたけど効果がイマイチだった場合には申請すれば返金してもらえるので、市販の貼るヒアルロン酸の中でも試しやすいと思います。

 

通販の定期購入を嫌がる方もいらっしゃいますが、お肌のお手入れは日々の継続で保たれるものなので、忙しくても自宅に定期的に届くシステムを上手に活用すれば買い物に行く時間も気力もない日も乗り切れます。

 

▼ヒアロディープパッチ公式はこちら▼

 

おすすめ!ヒアロディープパッチ

 

貼るヒアルロン酸シートはドラッグストアなどでも手に入りますが、大切なのはパッチ状で肌の奥までヒアルロン酸を届けてくれるものを選ぶことです。

 

せっかく貼るヒアルロン酸シートを買いに行ったのに、うっかりヒアルロン酸入りのシートパックを買ってしまったりしては元も子もありません。

 

単純にヒアルロン酸を含んだシートを貼るだけでは今までの塗る化粧水や美容液と変わらないので、市販の貼るヒアルロン酸シートを購入するならクリニックのヒアルロン酸注射のように肌の奥まで直接ヒアルロン酸を届けられるものを買わなければ意味がありません。

 

 

市販のヒアルロン酸シートの中でもおすすめなのが、マイクロニードルパッチで肌の奥まで直接ヒアルロン酸を届けることができるヒアロディープパッチです。

 

ヒアロディープパッチはヒアルロン酸そのものを針にした画期的なシートで、肌の水分によって美容成分が角質層内で溶け出します。

 

 

針といっても注射器でブスッと刺すのではなく、医療現場で使われている極小のマイクロニードル技術を参考にした「ヒアルロン酸でできた針」をお肌に貼るだけなので、最初はちょっとチクチクしますがニードルが溶けて肌と馴染むのでチクチク感はすぐに収まります。

 

肌バリアを突き抜けて高濃度のまま角質層に直接とどけてくれるので、塗るだけの化粧品よりもずっと頼りになりますね。

 

▼ヒアロディープパッチ公式はこちら▼